▼ CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
▼ LATEST ENTRIES
▼ RECENT COMMENTS
▼ ARCHIVES
▼ CATEGORIES
▼ search

▼ LINKS
▼ PROFILE
▼ まるふみ農園

最近、若い頃に聴いていた古いrock 'n' rollに再びハマっています、、(笑)

ファッション業界でもリバイバルとかありますもんね^^

個人個人、皆さんの中でもあるのではないでしょうか?

 

お世話になります。

まるふみ店長平野です。

 

畑の繁忙期、、、

植え付け・種まきの春と秋、、

と、雑草刈りの夏、、、w

 

今年もまるふみの韓国料理で使う、

ジャガイモの植え付けをしました。

 

今までメークインばかり育てていましたが、

今年は違ったものを、、と、

たまたま売ってた「キタアカリ」。

 

男爵系の粉質です。

ちょっと野菜ソムリエっぽくうんちくを話しますと、、w

明治時代、北海道でジャガイモ栽培が始まったころ、、

男爵が主流だったのですが、

ナス科の野菜だけに、連作障害がひどい、、、

特に男爵はそれに弱かったようです。

 

じゃが芋農家で張り切っていた方たちは、

始めて数年後には、ことごとく不作で意気消沈、、、

そんな暗い農家さんたちを救うべく、

開発されたのが、病気や連作障害に強い「キタアカリ」。

「北(キタ)の大地に再び明かり(アカリ)を灯そう!」

、、という想いを込められ、名づけられたそうです。

 

今年の初夏のカムジャタン、ジャガイモチヂミは、

一味違いますよ^^

 

 

毎年恒例、赤玉ねぎも順調です^^

今年も初夏にサラダで登場しますよ。

 

 

こちらも初夏に旺盛を誇るえんどう豆。

私はスナップエンドウと絹さやを育てています。

 

サラダ、サムジャン添え、チャプチェ、鉄板サムギョプサル等に使います^^

 

 

 

そうそう、、、

昨年、菜花が散るまで放っておいた、

スティックセニョールのこぼれ種からニョキニョキ成長。

なかなか花蕾がつかなく心配しておりましたが、、

今のところ、ロマネスコ調の花蕾が見えてきましたww

 

アブラナ科はみんなつながっているのかな〜〜

脇芽はプチヴェールみたいにポコポコ生るし、

かと思ったら、ロマネスコ?、、

まだ成長過程なので、

慎重に見守ります^^

 

そう。

まるふみ農園って、決してお店で使う野菜を育てるためや、

生産性を高めることを目的としている訳ではなく、、

先日、クリック田中先生もおっしゃっていましたが、

食に携わる職業の者として、

野菜の成長から、朽ち果てるまでを見届けたり、

どの過程で、どの部分を、どのような状態のときに採って食べるのが美味しいのか?

、、など、植物・食物としての生態を研究している、、

といった方が近いかもしれません。

 

そういった過程を見ると、野菜を無駄なく使うようになります^^

 

先のブログで話しました、田中先生からお招きいただいた交流会にて、

頂いた黒丸大根とセロリアック。

 

左のセロリアックは、食べる状態のときは、

もっと根っこが丸々太った根を食べる野菜です。

せり科の野菜で、フランス料理などによく使われ、

日本ではなかなかお目にかかれないマニアックな野菜ですw

 

、、、で、どうするか??

これを植えて、花を咲かせ、種を採り、

今年の秋にまくのですw(田中先生発案 笑)

 

 

 

自前の種であまりうまくいったことはありませんが、ww

ちょいちょいブログ、FB等で成長過程を報告いたしますので、

楽しみにしていてくださいね^^

 

| - | 01:15 | comments(0) | - |
▼ 高知食材を楽しむ飲食交流会♪

お世話になります。

高校時代は坂本龍馬オタクで鳴らした、

まるふみ店長平野ですw

 

つい先日、野菜ソムリエ、畑、料理の師と仰ぐ、

クリック田中先生からのご招待で、

「東海地区飲食店交流会」に参加してまいりました^^

 

テーマは、「高知食材を楽しもう」。

 

なんと、二人分の席をご用意してくださったので、

ありがたく若手筆頭スタッフを連れて参加させていただきました。

 

この日の講師のクリック田中先生。

 

皆さん、高知といえば、何を想像しますか??

やはり、、坂本龍馬??w

 

私もです^^(笑)

 

 

と、ここでは歴史の話は置いといて、、、

 

高知といえば、農業王国。

野菜ソムリエプロの勉強真っ最中の私にとっては、

高知=フルーツ王国。

 

つい先日。

別の日ですが、野菜ソムリエの勉強会では、

今が旬の土佐文旦がテーマでした。

 

ソムリエらしい?、、産地ごとの食べ比べ。

 

、、と、これは余談ww

 

高知といえば、果物、野菜、、、

そう!!、、忘れちゃいけないカツオ!!、、、

だけでなく、畜産物やお酒もとっても美味しいんです。

 

【土佐あかうしグリル】

私一人で300gぐらい食べましたw

 

【四万十ポークのから揚げ甘酢ソース】

揚げ加減が絶妙!!、、余熱をうまく計算するなど、

先生の腕が光りました。

 

【四万十鶏の塩焼き 〜パクチーソース〜】

このソースがまた絶品!!

ハタケタナカで採れた香りの強いパクチーがまた最高でした^^

 

マニアックすぎて全然わからない高知の魚たちw

 

 

その魚ではないですがw

【サラダかつおとリサ・フルーツトマトの宗田だしニンジンドレッシング】

野菜の一部を田中先生のハタケタナカで採れたものを使っています。

 

 

【高知を代表する日本酒の数々】

この日は後に仕事があったため、

コップ並々二杯で我慢しました、、、(笑)

 

、、と、魚は隅々まで楽しむ時間がありませんでしたが、

本当に美味しい食材の数々。

そして、田中先生の絶品料理。

 

なんとも幸せなひと時でした^^

、、しつこいですが、後に仕事が残っていなければ、、、(笑)

 

夏ごろに、韓国研修旅行を計画しておりますが、、、

高知も悩みどころですね〜〜〜ww

 

また、この会にいらした同じ立場のゲストの方々も、

名古屋を代表するような立派なお店のシェフの方から、

経営者の大先輩まで、そうそうたる顔ぶれ、、、

 

貴重な場にいられて幸せでした^^

 

田中先生、ありがとうございました!!

このご恩は、畑の手伝いでよろしくお願いしますm(__)m(笑)

| - | 13:59 | comments(0) | - |
▼ 福岡視察旅行後記

【二兎を追うもの一兎をも得ず】

近頃は柔術の練習を週3から週1に我慢して、

野菜ソムリエプロの勉強にコツコツ励んでいます、

まるふみ店長平野ですw

 

もうずいぶん前の話みたいですが、、、

 

福岡旅行を振り返ってみたいと思います^^

 

現地に友人がいたため、

 

有名店をあらかじめピックアップしてもらい、

 

要予約の店は全て予約。

 

その他、友人が雑誌などには載らないような隠れた名店、

 

こじんまりしたいろんな意味でコアな店w、

 

通りがかりで適当に入ったお店、、、などなどアテンドしてくれた為、

 

二日間で計11店??(多分)、、外れなく回れました(笑)

 

どのお店も素材から非常に美味しく、

 

韓国に近いからか、韓国料理と似通ったメニューもとても多かったです^^

 

もつ鍋、水炊き、鉄鍋ぎょうざ、とんこつラーメン、鮮魚の刺身、馬刺し、焼き鳥などの鶏料理、天ぷら、酢モツ、、

 

、、、本当に、大食いでよかったww

 

ただ、有名どころのもつ鍋やとんこつラーメンあたりは、

 

名古屋に進出してきている専門店の味とそれほど差異はなく、

 

逆に、遠く離れた地方で同じ味を出せるお店のシステムなどが素晴らしいんだな〜〜、、

 

、、と実感。

 

これはすごい!!、、

 

と驚いたのは、意外に鮮魚の刺身が、バリ旨かった!!!(博多風w)

 

質が違いましたね^^

 

通りすがりの、有名でも何でもない(失礼w)お店でも、

 

刺し盛がとにかく美味しい!!

 

それに伴い、魚介の天ぷらもバリうまいっちゃ!!(調子に乗ってます)

 

感動したお店の形態は、「天ぷらひらお」さん。

 

https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400107/40000033/

 

ここ、コスパもいいし、マネしたいお店ですww

 

福岡にお寄りの際は、是非行ってみてください^^

 

 

 

 

本当にお腹パンパンで、胃がはちきれそうだったものですから、

 

とにかく歩いて歩いて歩きまくりました^^

 

ついでに二日目には太宰府天満宮にも観光に行きましたしねww

 

 

天気最高でしょ??^^

 

私と一緒に行った友人がだらしないため、

 

タクシーを使おうなどとふざけた案に必死に反対し、

 

西鉄に乗ってのんびり観光を楽しめましたw

 

 

飛梅伝説で有名な、菅原道真公が祭られています。

 

 

また、梅の季節とたまたま重なって、

これまた最高でした^^

 

名古屋にいたら菅原公の梅なんて、

なかなかお目にかかれないですからね。

 

帰名直後に、旅情に駆られて一筆したためましたw

 

 

【東風(こち)ふかば にほいおこせよ 梅の花 あるじなしとて 春をわするな】

菅原道真の歌を

 

、、あ、、太宰府に行った際は、

名物「梅が枝餅」を是非食べてくださいね^^

 

、、バリうまいけん!!(これ最後にします笑)

 

 

 

 

★☆ 歓送迎会のご予約受付中!!! ☆★

 

★みんなでワイワイ!サムギョプサルなど焼肉するなら、、

北区平安通・韓国居酒屋まるふみ⇒TEL:052-913-1077(30名様ぐらいまでが快適です)

 

★比較的少人数で融通を利かせたコースなどご希望なら、、

西区・キムチのまるふみ 庄内通店⇒TEL:052-325-5253(10名様ぐらいまでが快適です)

 

 

 

★☆ まだまだ元気なスタッフ募集中です!! ★☆

 

連絡は、私まるふみ代表平野まで!!^^

本店TEL:052-916-7301

| - | 17:46 | comments(0) | - |
▼ 歓送迎会♪

お世話になります。

無事に福岡満腹旅行から戻ってまいりました、

まるふみ代表平野ですw

 

一週間前までは大寒波が来てたのに、

今日の名古屋は日差しは春ですね〜〜^^

 

3月からの春メニューも準備に入ってますので、

お楽しみに。

 

はい、春と言えば、【歓送迎会】!!

毎年、平安・韓国居酒屋まるふみ、西区のキムチのまるふみ庄内通店でも、

たくさんの宴会を受けさせてもらってます!!

 

サムギョプサルからプルコギから、

年中食べられる韓国鍋など、

楽しく美味しくヘルシーな宴会をご提供いたします^^

 

今までお世話になったスタッフや、

新しく一緒に力を合わせる新入社員さんを、

是非まるふみでもてなしてください♪

 

 

★☆ 歓送迎会のご予約受付中!!! ☆★

 

★みんなでワイワイ!サムギョプサルなど焼肉するなら、、

北区平安通・韓国居酒屋まるふみ⇒TEL:052-913-1077(30名様ぐらいまでが快適です)

 

★比較的少人数で融通を利かせたコースなどご希望なら、、

西区・キムチのまるふみ 庄内通店⇒TEL:052-325-5253(10名様ぐらいまでが快適です)

 

先日、まるふみでもこれから社会人になる学生スタッフ、新しく加入したスタッフの

歓送迎会が行われました^^

 

 

やはり普段一生懸命働いているスタッフと一緒に飲むお酒は楽しい!!

毎回私が一番へべれけになっていますけどね(笑)

 

今回卒業のスタッフには、心から、社会での活躍を祈ります。

また、新しいスタッフには飲食業の楽しさを

思う存分味わってもらいます^^

 

今後もまるふみの新スタッフの成長と活躍を、

優しい目で見守ってあげてください。

 

 

 

★☆ まだまだ元気なスタッフ募集中です!! ★☆

 

連絡は、私まるふみ代表平野まで!!^^

本店TEL:052-916-7301

 

| - | 15:44 | comments(0) | - |
▼ まるふみの未来のために

お世話になります。

明日から一泊で福岡に視察旅行にいきます、

まるふみ店長平野です^^

 

九州は、23、4の頃に福岡に行ったことがあるのみで、

約18年ぶりの??、、九州上陸となりますw

 

もちろんお店は優秀なスタッフが各店切り盛りしてくれます^^

こうして私がたくさんの勉強会や集まりに参加できるのは、

こういった優秀なスタッフがいるからでして、

また逆にこういったスタッフを育てるがために!、、、

私は様々な会に参加をしているわけです。

 

なぜ育てるのか??

それは、たくさんのお客様に愛されている「まるふみ」を、

永続的に続けていきたいから。

私とまるふみオモニとで作り上げてきた「まるふみ」を、

極力永く、次の世代に残していきたいからです。

 

今、まるふみは一つのチームとして、

お客様へのより良いサービスのために皆が一丸となって切磋琢磨してとてもいい状態にあります。

先日も小学生のお子さんがいる女性スタッフ三名が、三名連続でお子さんのインフルエンザの看病でお休みしました。

 

それでも、皆が補い合い、お店の営業を止めることなく、

お客様には何のご心配もかけずに無事に全員復帰いたしました。

 

これも、チームでやっているおかげです^^

 

いま「まるふみ」では、さらに強力なチーム作りをするために、

正社員級のスタッフを募集しています。

 

未経験は構いません。

キッチンをメインで仕事をしてもらいたいです。

キッチンは中々ハードなため、できれば男性希望です。

年齢は20歳〜40歳ぐらい。

基本的にまるふみは修行制度はないので、

研修期間を終えれば、きちんとした月給制で給与を支払います。

正社員ならば、社会保険はつきます。

いずれ独立希望ならば、飲食店経営のノウハウを直に学べます。

 

「まるふみ」で働くメリットは??

 

お金では釣りません(笑)

自身が「食」に対する意識を高く持てます!、、し、

韓国料理を入り口に、まるふみに関わる人たちの食に対する意識を良い方向に導く、

という、やりがいが持てます^^

(細かな事は私と朝まで語りましょうw)

 

少しでも興味がありましたら、私、平野までご一報ください^^

本店TEL:052-916-7301

 

いつも一つの場所でとどまっていないため(笑)、

もし私がいなければ、電話口のスタッフに働きたい旨をお伝えください。

私からそちらへかけ直させて頂きます。

 

あまり構えず、お気軽にご連絡くださいね^^

私も気長に待っていますからw

 

 

 

 

そうそう。

先日テレビで観ましたが、

日本で一番魅力的でない都市が、名古屋がダントツだとか?!、、、(笑)

「まるふみ」も名古屋で商売をさせていただいている以上、

悔しくないわけがありません!!

 

なぜ私が今回福岡に行くかというと、、

福岡は飲食店がどこでも普通に美味しい!、、と聞きます。

そして、チェーン店でなく、個人店に活気がある!!

 

やはり、都市の魅力って、飲食店だと思うんですよね。

飲食店が魅力的で、活気があったら、その街は魅力的になると思います。

街の魅力・活気と、飲食店の魅力・活気は比例していると思います。

 

西日本は、大阪、広島、そして九州、、と、

個性的な街がたくさんあります。

 

たった二日ですが、しっかりと福岡で吸収(九州)してきますからね!!

私の帰りを楽しみにお待ちください!!^^

 

※今回、画像なしの地味な投稿ですみません!(笑)

 

| - | 02:52 | comments(0) | - |
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.