▼ CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
▼ LATEST ENTRIES
▼ RECENT COMMENTS
▼ ARCHIVES
▼ search

▼ LINKS
▼ PROFILE
▼ 今年もお世話になりました!

一年で一番休みらしい休み、

 

【お正月】

 

大抵の経営者も同じだと思いますが、

 

普段は休みと仕事の境目があまりない(笑)

 

「会社(お店)が家と同じぐらい落ち着く」

 

「休みの日に翌日の仕事の段取りをしてしまう」

 

「事務仕事は休みの方がはかどる」

 

、、あるあるではないでしょうか?(笑)

 

そんなことで私にとって【お正月】とは、

 

何もすることがない、

 

言わば強制的に休まされる「本当の休日」です^^

 

 

こんにちは、個人的な正月休みは1/1、2のみで3から出勤しますがねw

 

まるふみ店長平野です。

 

 

さて、今年も本当にたくさんのお客様にお世話になりました!!

 

姉妹店の「大衆天ぷら酒場ふみ屋」は今月1周年を迎え、

 

「韓国居酒屋まるふみ」は8周年。

 

キムチのまるふみ本店においては、

 

来年早々19周年を迎えることになります!!

 

昨今の飲食業界は1〜3年で潰れるお店が少なくありません。

 

そんな中、これだけ地域の皆様、

 

今やネットショップでも全国の方に愛されるお店でいられることは、

 

本当に幸せなことです。

 

昨年末に飲食経営者の忘年会で掲げた目標(ネット上で公言しませんでしたが)、

 

【ブランド力を上げる】

 

これは、スタッフにもここ一年ずっと言ってきたことです。

 

薄っぺらいこと、店をいくつ作ってもすぐダメになる。

 

今あるお店を今ある資源・資産で太く強くする。

 

とても強く意識してきました。

 

ECショップとは別で【公式ホームページ】も今更ながら作りました。

(※まだ未完成です)

 

来年はもっともっとお客様を喜ばせたい、

 

営業以外でもお客様の為に何かをしたい!

 

、、という思いから、

 

お客様感謝祭の意味を込めた「キムチ漬け教室」を開く計画があります。

 

 

 

仮称タイトル【野菜の味がするキムチ漬け講座】

 

 

 

まるふみのキムチの特徴は化学調味料などを使わない、

 

とてもシンプルな漬け方。

 

新鮮な野菜の味が活きてきます。

 

キムチに増粘剤は必要ですか?

 

キムチに人口甘味料は必要ですか?

 

キムチに保存料は必要ですか?

 

まるふみのシンプルなヤンニョムで、

 

キチンと発酵するキムチを漬ける。

 

これがテーマです。

 

野菜はまるふみがいつもお世話になっている愛西市の

 

「愛菜農家」さんの野菜をメインに使う予定です。

 

 

(※「愛菜農家さんの青梗菜のキムチ」

キムチ漬けをしている最中に、「これ、味見」、、と言ってご飯の上に勝手に乗せられた画像です(笑)

子供のころを思い出しました^^)

 

 

また、韓国居酒屋まるふみのサムギョプサルのトッピングで使用している

 

岐阜・山県氏の清流クレソンの「スマートファーム」さんの

 

クレソンも登場する予定です。

 

、、、あまり深く告知しない方がいいですね(笑)

 

詳細はまた来年、と言うことで^^

 

 

 

さて、、

 

そろそろ私も今日のところは上がります。

 

それでは、皆さま良いお年を!

 

来年も、まるふみのキムチでお客様を笑顔に幸せにして見せます!!

 

 

 

 

 

★☆★☆ 一緒に働いてくれる仲間募集中!! ★☆★☆

 

野菜好き、居酒屋好き、飲食店好き、人好き、、、

 

欲を言えば格闘技好き、音楽好きの人と一緒に働きたい!!^^

 

お気軽に面接等お問い合わせください!!

 

条件も丁寧にお答えします^^

 

★面接エントリーはコチラ➡ https://ssl.form-mailer.jp/fms/59eef5ce614073

 

 

 

| - | 16:49 | comments(0) | - |
▼ 年末年始の営業のお知らせ

もう今年も残り僅かですね。

 

基本的にお正月はな〜〜〜〜んにもしないので、

 

お正月の予定を通り越して、

 

来年1月、2月の予定にワクワクしております^^

 

こんにちは、まるふみ代表平野です。

 

 

さて、まるふみグループ全店のお正月休みのお知らせです。

 

 

 

ランチは基本、会社員の方に合わせての営業ですので毎年こんな感じです。

 

あと、姉妹店の「大衆天ぷら酒場 ふみ屋」のお休みは韓国居酒屋の夜と同じですので、

 

合わせてよろしくお願いいたします。

 

 

、、、そうそう。

 

まだまだ完成ではありませんが、

 

いままでまるふみにはECショップ兼ホームページしかなかったのですが、

 

今更ながら公式ホームページを設立いたしました!!

 

【株式会社まるふみHP】

 

まだ細かな部分で修正が必要な個所もありますが、

 

おおまかな枠は出来上がっております。

 

実店舗に関しましてはコチラの情報を参考にして下さい。

 

 

ありがたいことに、今年の年末もたくさんのお客様にご来店いただいております。

 

年末だから忙しくて当然!!

 

、、なんて私は思っておりません。

 

お客様がまるふみグループ各店を選んで下さったことに、

 

心から感謝の気持ちをもってサービスさせて頂いております。

 

一人でも多くのお客様に満足していただきたい。

 

この気持ちをずっと忘れず、今日も汗に油にまみれて美味しい料理を作ります^^

 

皆様も体調管理に気を付けてよいお正月をお迎えくださいませ。

 

 

、、、もう1〜2回はブログ更新するつもりですがね(笑)

| - | 14:52 | comments(0) | - |
▼ まるふみが大切にしていること

もういつの間にか、忘年会シーズンですね。

 

我々飲食業者にとっては一番の繁忙期。

 

体調を崩さぬよう、うがい手洗い、

 

極力遅くまで飲みすぎたりして寝不足にならないように気を付けています

 

 

、、、、が、なかなか床で寝落ちしてしまう癖がなおりませんw

 

こんにちは、まるふみ代表平野です。

 

 

 

さて、「キムチ・韓国料理・まるふみ」などで検索して

 

このブログに入ってこられた方も多いのではないかと思うのですが、

 

かなりそぐわない情報ですみません。

 

 

実は昨年12月に開店致しました、

 

まるふみ姉妹店の「大衆天ぷら酒場ふみ屋」が一周年を迎えます^^

 

【大衆天ぷら酒場ふみ屋】

愛知県名古屋市西区市場木町173サンデンハイツ102

tel:052-502-2308

 

 

こんな感じでイベントもやりますので、

 

お近くのお客様は是非!!

 

、、という宣伝もさることながら、

 

 

よく、まるふみのお客様に質問される事に答えてみたいと思います。

 

お客様「なんで天ぷらなの??」

 

、、って、メッチャ聞かれます(笑)

 

実は私は、数年前から「和食系」の飲食店にずっと憧れていました。

 

自身も大好きですし、外食するときも好んで和食系のお店に行きます。

 

天ぷらを選んだきっかけは、

 

数年前の福岡視察。

 

ある多店舗展開している天ぷら店にとても魅力を感じたからです。

 

もちろん、それは味ではなく天ぷらの魅力の「伝え方」にです。

 

今更、珍しくない、日本では定番食の天ぷらですが、

 

もっともっと可能性があるな、と。

 

「揚げる」という調理法にもね。

 

そして一番は、きっと飽きられないだろう、と言うこと。

 

私の商売のテーマは「永くやる」。

 

「いっぱつ当てよう!!」

 

とかは考えていません。

 

もちろん商売ですし、社員の幸せも考えると利益はとても大切です。

 

だからこそ、永くやらなければいけないと思うのです。

 

ギャンブルではいけませんw

 

色物には手を出さない。

 

韓国料理もそうですが、

 

まるふみは2001年創業。

 

韓流ブーム(ヨン様とかねw)の前です。

 

本気で、私のルーツである韓国のキムチをもっと気軽に食べて頂きたい!

 

、、という思いで母と開業しました。

 

まるふみの理念は

 

【食の本質とお客様のおいしいを追及する】

 

楽しい食事も大切。

 

美味しい食事は当たり前。

 

もっともっとお客様、世の中に新しい価値を提供できないか?

 

食の本質とお客様の感じる美味しさを守りながら、

 

今後の展開に夢を抱いております^^

 

それには、もっと仲間が欲しいな!!

 

誰か、私の考えに賛同してくれる方、手を組みましょう!!^^

 

 

★☆★☆ 一緒に働いてくれる仲間募集中!! ★☆★☆

 

野菜好き、居酒屋好き、飲食店好き、人好き、、、

 

欲を言えば格闘技好き、音楽好きの人と一緒に働きたい!!^^

 

お気軽に面接等お問い合わせください!!

 

条件も丁寧にお答えします^^

 

★面接エントリーはコチラ➡ https://ssl.form-mailer.jp/fms/59eef5ce614073s

 

 

 

| - | 15:26 | comments(0) | - |
▼ ダイエットには韓国料理!

丁度先週、趣味のブラジリアン柔術の試合の為、

 

九州は福岡に行ってまいりました。

 

もちろん、福岡と言えば、

 

食べ物が美味しい!!

 

飲食店のレベルも高く、

 

試合が終わった後には視察もできるな、、、

 

ということで。


試合は勝てずに残念だったのですが、

 

視察(という名の飲み歩き)が美味しくて楽しすぎて、、、

 

ついつい飲みすぎてしまい、

 

3軒目から店の看板しか写メも撮っておらず、

 

何を食べたのか記憶もまばらです、、(笑)

 

こんばんは、まるふみ代表平野です。

 

 

なぜそんなにテンションが上がったのか??

 

やはり、試合の規定体重に向けての減量(1カ月で4キロ)から解放された!!

 

、、というのも大きいとは思います^^

 

 

そんな減量ですが、

 

言い換えればダイエット、、、とも取れます。

 

減量は単純に何らかの理由で体重を落とすことのみの意味です。

 

では、ダイエットとは??

 

実は直訳すれば、

 

「食生活・食習慣」という意味です。

 

【good diet】

 

、、で、「良い食習慣」です。

 

 

私も本来のダイエットとは、

 

単にタレントさんやモデルさんなどに憧れてガリガリになったり体調を壊したりして、

 

不健康な身体になることとは意味を画するものと捉えています。

 

なので、私個人のSNSなどですが、

 

野菜ソムリエプロ、アスリートフードマイスターの資格を名乗り、

 

【しっかり食べて健康的な減量をする】

 

というシリーズで投稿を6回ほどいたしました。

 

私の元々の食習慣ですが、

 

・朝食を一番しっかり食べる、

 

・次いで昼、

 

・夕飯(夜飯)は本のつまみ程度、、、

 

という生活をしていれば、

 

そうそう大きくなることはないと思います。

 

もちろん、時々飲みに行ったりなどの外食で暴飲暴食もします(笑)

 

それは「遊びの食事、愉しむ食事」

 

と言うことで割り切っています。

 

週に1〜2回程度なら元の習慣に戻せば何の問題もありませんから^^

 

あと肝心なのは、

 

「少しでも運動はすること」

 

ですね。

 

食べているだけでは絶対に健康的な体にはなりません。

 

そんなポイントも踏まえつつ、

 

お昼と夜は「まるふみ」で食べる韓国料理をダイエット食として数回紹介しました。

 

 

【野菜たっぷり!まかないピビンバ】

 

切り干し大根漬け、わらびナムル、ルッコラのチョレギ、白菜キムチ、

 

大豆もやしナムル、国産豚肩ロースのゆで豚

 

小鉢:メンタイ煮付け(干し鱈)

 

汁物:大豆もやしのスープ

 

 

減量中の昼食です。

 

こんなに食べてもいいんです。

 

白米は150〜180gだったと思います。

 

 

試合一週間〜4日ほど前の昼食。

 

色んな野菜のナムルでピビンバ、

 

汁は多めに青菜と豚肉のテンジャン汁です。

 

少しNGは、小鉢のカボチャサラダにマヨネーズを使っていることと、

 

豚肉がばら肉だと言うこと。

 

でも、、

 

運動でカバーしますけどね^^

 

朝、昼はこんな感じで、

 

本気で減量している人にとってはきっとうらやましい内容だとは思いますが、、、

 

 

夜食。

 

【豆乳と納豆のクッパ】

 

小鉢はカクテキと水キムチ。

 

味は塩か醤油で薄めでシンプル。

 

ご飯は60〜80g(笑)

 

睡眠4時間前までに食べます。

 

 

もう一食。

 

【豆乳のコンナムルクッパ】

 

減量中はやたらと大豆製品を摂ります。

 

植物性タンパク質ですね。

 

コンナムルとは韓国語で、「もやしナムル」のことです。

 

調味は薄く塩、あとはキムチとアミの塩辛で調整します。

 

これは地味な夜食の中でも好きな一品^^

 

 

ここ数年流行っている、

 

「炭水化物抜きダイエット」

 

いわゆる「糖質オフ」と同意ですね。

 

もちろん、余計な糖分は摂りすぎない方がよいのですが、

 

糖質となる炭水化物を含む製品(穀類、イモ類)は、

 

タンパク質の吸収の効率をよくする上に、

 

それ以外でも様々な栄養素を含むため全く抜くのは健康面でNGです。

 

 

ほんの少しでも、毎食何らかの炭水化物は摂りましょうね。

 

 

でもどうでしょう??

 

私がたまたま韓国料理店のオーナーだったからかもしれませんが、

 

野菜も肉もたくさんの種類をまとめて食べられるピビンバを始めとする韓国料理って、

 

健康的なダイエットにピッタリだとは思いませんか??

 

これは、、、、

 

別の商売が出来そうな予感、、、、(笑)

 

 

 

★☆★☆ 一緒に働いてくれる仲間募集中!! ★☆★☆

 

野菜好き、居酒屋好き、飲食店好き、人好き、、、

 

欲を言えば格闘技好き、音楽好きの人と一緒に働きたい!!^^

 

お気軽に面接等お問い合わせください!!

 

条件も丁寧にお答えします^^

 

★面接エントリーはコチラ➡ https://ssl.form-mailer.jp/fms/59eef5ce614073s

| - | 17:51 | comments(0) | - |
▼ 世界ふしぎ発見!

ただいま、毎年2〜3回恒例の

 

ブラジリアン柔術の試合の為の減量中。

 

いつも試合前の1か月間はお店の揚げ物メニューなどは試食が出来ません、、

 

飲食店オーナーとしてどうなんだろう??(笑)

 

スタッフのみんな、、ごめんねw

 

それでも、飲みに行くことは出来ます。

 

ひたすら豆腐や枝豆や漬物を食べてますから(笑)

 

 

 

 

こんばんは、まるふみ代表平野です。

 

つい先週の土曜日。

 

皆さんタイミングよく観れたでしょうか??

 

「世界ふしぎ発見!」

 

なんともラッキーなことに、

 

名古屋市北区平安通の「韓国居酒屋まるふみ」が、

 

オマケで紹介されたのです!!

 

初の全国放送!!

 

しかも50秒間も!!(笑)

 

 

なぜかと言いますと、、、

 

この番組の常連で人気のエジプト考古学者、

 

「河江肖剰」先生が、私の柔術仲間でして。

 

 

今回10/26放送のテーマが「筋トレの歴史」。

 

文武両道を地でいく河江先生が抜擢。

 

名古屋在住の先生の行きつけの筋肉にいい食事ができるお店、、、

 

と言うことで、まるふみを選んで下さった、、、

 

という流れです^^

 

 

 

撮影日は9/12。

 

特に撮影スタッフからは細かなインタビューなどもなかったので、

 

本当に映るかも心配で告知もしませんでした。

 

念のため録画しておいたんですが、、、

 

ありがたいことに、

 

50秒間も、、、、泣

 

 

黒柳さんも、畠山さん?かな?、、も観てるし、、

 

ワイプの中にまるでプロ格闘家の様に道着姿の私がいるし(笑)

 

ほんと、びっくりですが素直に嬉しいです^^

 

河江先生さまさまですm(__)m

 

本当にありがとうございました!!

 

 

筋肉に良い食事=韓国料理

 

と紹介されたからには、帯を締め直さなければいけませんね!

 

 

筋肉にはもちろん「タンパク質」なんですが、

 

タンパク質だけではいまいち、、

 

やはりバランスの良い食事が大切です。

 

炭水化物はタンパク質の吸収の効率化に欠かせませんし、

 

ビタミン、ミネラルも同時摂取で様々な相乗効果があります。

 

そんな都合のいい食事って??、、、

 

 

あるんです!

 

たんぱく質も、ビタミンも、ミネラルも、炭水化物、脂肪もまとめて美味しく食べられる

 

「ピビンバ」!!

 

夏に惜しまれながら閉店した「キムチのまるふみ庄内通店」。

 

そこで看板メニューだった「あいちサラダめしピビンバ」が、

 

平安通の「韓国居酒屋まるふみ」にて復活いたします^^

 

それが今日11/1から♪

 

「美味しいだけのお店」「楽しいだけのお店」は世の中溢れかえっています。

 

これからは、本当にお客様にとって価値のあるお店となる為に、

 

「真の健康」を提供する飲食店があっても良いのではないのでしょうか?

 

 

 

韓国居酒屋まるふみ⇒TEL:052-913-1077

 

 

★☆★☆ 一緒に働いてくれる仲間募集中!! ★☆★☆

 

野菜好き、居酒屋好き、飲食店好き、人好き、、、

 

欲を言えば格闘技好き、音楽好きの人と一緒に働きたい!!^^

 

お気軽に面接等お問い合わせください!!

 

条件も丁寧にお答えします^^

 

★面接エントリーはコチラ➡ https://ssl.form-mailer.jp/fms/59eef5ce614073

 

 

 

| - | 19:07 | comments(0) | - |
(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.