▼ CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
▼ LATEST ENTRIES
▼ RECENT COMMENTS
▼ ARCHIVES
▼ CATEGORIES
▼ search

▼ LINKS
▼ PROFILE
main
▼ 農園訪問

最近、アディダスが好きです。

 

どうでもいい事かもしれないですが、笑

 

私は長年ナイキのヘビーユーザーでした。

 

時々ノースフェイスやリーボックが入ってくるぐらいで、

 

8割?、、はナイキのスポーツウェア。

 

、、あ、、

 

私は仕事の日はほぼスポーツウェアです^ ^

 

それが何かのきっかけでアディダスのスニーカー?、、だったかな。

 

をネットで購入したのを機に、

 

SNSやらヤフーのトップやらアディダスの広告がやたらに、、^ ^;

 

最近の広告方法ですよね。

 

購入者がどんな趣向の人か特定し、

 

ダイレクトにそのカテゴリーの人に広告を打つという。

 

アディダスの商品が魅力的なのもありますが、

 

まんまとハマっております笑

 

 

はい。

余談でした。

 

まるふみ代表平野です。

 

もうすっかり初夏ですね!^^

 

そろそろ畑も忙しくなるころです。

 

皆さんはご家族やご友人とBBQなど楽しんでおられるか、

 

海外旅行などにも行かれているかと思います^^

 

私はというと半分仕事、半分趣味??

 

と言える(笑)

 

農家訪問♪

 

 

ここ数日で、在り方として両極に当たる農園二か所を訪問いたしました。

 

 

一つはある方の紹介でご縁を頂いた、

 

【グリーンアカデミー岩倉】

 

 

 

大きなビニールハウスに一歩足を踏み入れると、

 

そこは爽やかな緑の世界でした^^

 

この農家さんは露地栽培やお米の栽培もやっておられるそうですが、

 

メインはこの水耕栽培。

 

野菜の種をスポンジの上に蒔き、

 

生育から収穫まで一切土は使わずスポンジと水のみで野菜作りを行う、

 

と言うものです。

 

利点は季節を問わず安定して葉物野菜を収穫できる。

 

直射日光を浴びない為、葉が柔らかい。

 

そして綺麗。

 

飲食業界にはなくてはならない存在ともいえます。

 

農家さん本人も言っておられましたが、

 

露地栽培との違いは、

 

良く言えば、それらの野菜本来のクセがない。

 

 

何ともかわいい種たちです^^

 

アブラナ科やセリ科の野菜の種がほとんどでしたが、

 

よく見ると種により違いがあり、

 

とても興味深かったです。

 

 

これは露地栽培の野菜の苗などを適温で育てる

 

育苗器。

 

プロである以上、失敗は出来ませんからね。

 

 

一番驚いたのは、白菜が水耕栽培で出来る事。

 

大型野菜なのに、棚の上で??

 

本当に巻くの??

 

タイニーシュシュという小型の白菜ですが、

 

水耕栽培だと逆に巻かないうちに出荷するそうです。

 

サラダなどに使うことが主だからでしょうか?

 

 

 

私は放置されて巻いてしまったものを数株買わせて頂き、

 

早速キムチにしました^^

 

これもこれで、ある一つの農業のかたち。

 

非常にロジカルで、経営としての勉強にもなりました。

 

 

 

 

真逆の農業の形。

 

野菜ソムリエの大先生、

 

愛知在来種保存協会の理事長の

 

高木先生の畑にも訪問。

 

先生は決して農家さんではないのですが、

 

伝統野菜の講師として全国を飛び回っておられる方なので、

 

実験や在来種の種の保護のための野菜作りと言えるでしょう。

 

 

 

この日に頂きに来た、

 

「愛知の伝統野菜」天狗茄子の苗。

 

こんな大きな苗、見たことありません、、、

 

 

 

こちらも伝統野菜の「縮緬カボチャ」

 

どちらも「まるふみ農園」で実験的に育てるように、

 

私がお願いしていて頂きに行きました^^

 

10年ほど野菜作りをしていますが、茄子は意外にも初めて!!

 

肥料の加減など心配ですが、何でも経験ですよね!

 

 

先生が種取り用に保護している伝統野菜の「方領大根」。

 

ネットの中には受粉用の虫たちがたくさんいました。

 

 

どちらも農業。

 

どちらも正解。

 

それぞれの立場の方が、周りの人を笑顔に幸せにしているのか?

 

が大切ですよね。

 

私が最近幸せを感じたのは、お世話になっている愛菜農家さんから採れたての野菜が届いた時^^

 

 

上からセリ(野生w)、ビーツの抜き菜、ルッコラ、新玉ねぎ。

 

新鮮な野菜は生命力を感じます。

 

 

新鮮なうちは是非サラダで♪

 

まるふみオリジナルドレッシングでチョレギにして即食べました^^

 

 

 

そんな新鮮野菜でナムルを作り、

 

自家製の韓国調味料でオリジナルのドレッシングなどの作り方を教える講座をやります。

 

私が講師です^^

 

5/26(日)

 

 

 

 

エントリーお待ちしております♪

 

★コチラをクリック!

 

 

| - | 12:16 | comments(0) | - |
▼ COMMENT
name:
email:
url:
comments:
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.