▼ CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
▼ LATEST ENTRIES
▼ RECENT COMMENTS
▼ ARCHIVES
▼ CATEGORIES
▼ search

▼ LINKS
▼ PROFILE
main
▼ 野崎白菜

お客様から渋柿をたくさんいただいたので、

自宅裏庭で干し柿に挑戦しています^^

 

 

柿によく見るこの黒い斑点は渋みの元であるタンニンがある証拠。

 

こんばんは。

まるふみ店長平野です。

 

皆さん、地方の伝統野菜ってご存知でしょうか?

有名なところで京野菜(加茂なすや水菜など)や加賀野菜(源助大根や加賀太きゅうりなど)

が知られているところですが、

「まるふみ」のある愛知県でも伝統野菜はあるのです。

 

その中の一つ、、、

「野崎白菜」(二号と一二三があり、二号が伝統野菜に指定されている)。

 

皆さん、白菜って日本に昔からあるような気がしてませんか??

カブや大根は弥生時代?奈良時代?から文献に残っているそうなので昔っからの野菜です。

白菜も同じ気がしません??

 

ところがどっこい。

意外に歴史は浅く、明治期・日清戦争の時に兵隊さんが中国大陸からタネを持ち帰り、

日本に広まったそう。

最初は山東菜などに代表されるような非結球型だったそうですが、

なんと現愛知県名古屋市中川区の「野崎徳四郎」氏の研究の元、

日本初!「結球型白菜」が誕生。

それが「野崎白菜」と名付けられ、今でも厳正な種の管理の元、

愛知の伝統野菜として残っているのです^^

 

 

普通の白菜より芯の部分が肉厚で、瑞々しいのが特徴。

 

この野崎白菜。

私の飲食業経営者の仲間のご縁で生産者さんを紹介してもらえることになり、

早速その圃場の視察に行ってまいりました!!

 

 

場所は愛知県豊田市。

ナビがなければ余裕で迷子になりそうな場所でしたw

 

名古屋市内でも生産している方はおられるそうですが、

今年の秋の大型台風で全滅状態だったとのこと、、、

 

一番元気に育っている圃場が、こちらの福祉施設の一画。

 

 

さらに興味深いことに、こちらの福祉施設の生産者さん。

野菜を全て、無農薬はもちろん無施肥の「自然栽培」されているそうなんです!!

 

無施肥でこの育ち!!

びっくりですよね〜〜〜、、、^^;

 

「まるふみ農園」は手作り無農薬はもちろんですが、

手作り有機肥料(ぼかし)は時折施しております。

 

しかも、大抵は育ちが悪い、、、(笑)

 

この日は恐れ多いことに、

野崎徳四郎氏の子孫にあたる、

「野崎採種場」の社長の野崎さんもおいでになられておりましたが、

本物のプロの野崎さんでも自然栽培のこれらの白菜を見てとても驚いていました。


 

ワサワサすごいでしょ??

私は欲張りなものですから、購入したこれらの白菜の外葉も捨てずに持ち帰りました(笑)

野崎社長も「ちょっと整理(切り取る)してからの方が、、、)、、と苦笑いw

 

いやいや。

一応野菜ソムリエプロの端くれですから。

 

外葉は外葉で無駄にせず、メニューに活用しましたよ^^

 

 

左下が外葉の芯の部分を使った「水キムチ(ムルキムチ)」

その他、右上は同じく外葉芯の甘酢漬け。

右下、芯の分厚い野崎白菜を活かそうと「サラダ風キムチ」(浅漬け風)

で、一番右のバットは通常のキムチ漬けで漬けてみました。

確かに水分はたくさん出ますが、さっぱり仕上がって美味しかったです^^

あ、、オマケで左上はまるふみ農園の「黒丸大根ナムル」。

緻密な肉質なので火入れをすると芋のようでホクホクです^^

 

これらのキムチやそうざい。

小回りの利く名古屋市西区・キムチのまるふみ庄内通店のみでの販売及びご飲食。

 

すでに半分以上なくなっているので、興味のある方はお早めに^^

 

 

 

 

★☆★☆ 今年の忘年会は美味しくてヘルシーな韓国料理で!! ★☆★☆

 

 

※平安通駅一番出口徒歩1分弱!

 「韓国居酒屋まるふみ」⇒052-913-1077

(駐車場三台有)

 

※庄内通駅徒歩7〜10分

【平日10名様から貸切できます!!】

キムチのまるふみ庄内通店」⇒052-325-5253

(駐車場二台有)

 

お得なコースのお問い合わせもお気軽にご相談ください!!^^

※前回のブログでも案内しております⇒【コース詳細

| - | 01:53 | comments(0) | - |
▼ COMMENT
name:
email:
url:
comments:
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.