▼ CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
▼ LATEST ENTRIES
▼ RECENT COMMENTS
▼ ARCHIVES
▼ CATEGORIES
▼ search

▼ LINKS
▼ PROFILE
▼ 満席御礼!

ここ最近、日曜日は息子二人の子供会ソフトボールのお手伝い。

 

中学までバリバリの野球少年だったからか、

 

他のご父兄の期待度が高い気がします。

 

そんなある日の紅白戦。

 

子供たちの要望で「代打・平野のパパ」!!

 

スイングなど身体に染みついていますので、

 

打席に入る前の素振りだけで

 

「おお〜〜〜〜、、、!!」

 

と歓声が聞こえてきました。

 

、、しかし、、

 

力みすぎて超大ぶりの空振り三振。

 

長男から「父ちゃん、大丈夫?」

 

、、と心配をされました。

 

こんばんは、たくさん言い訳をしたいのですが、

 

我慢します。

 

まるふ代表平野です。

 

おかげさまでと言いますか、

 

野菜ソムリエの先輩のお力にもたくさん甘えまして、、^^;

 

5/26ピビンバ教室、13名満席となりました!!m(__)m

 

 

 

あとはこの日の題材となる野菜をお願いする

 

愛菜農家さんと当日に予定の野菜が間に合うか?

 

、、など調整をかけていくのみですね^^

 

 

ズッキーニは簡単に手に入りますので、

 

色んな形でナムルにしてみたり、、

 

 

スープの具材としても使えますよ!!

 

、、という提案もしていきます。

 

 

もう収穫期も終わりがけかな?

 

まるふみ農園のスナップは今年は蔓なしにしたので、

 

一瞬で終わってしまいました、、

 

この辺は他でも買って試しに調理できるからいいんです。

 

問題は、、

 

生食できるカボチャ「コリンキー」。

 

数年前にデパ地下のマニアックな八百屋さんで買って調理したことがありますが、

 

もう忘れてるし、ぶっつけ本番ではこわい!(笑)

 

どんな調理に向くのかな〜〜、、

 

受講者の方々、当日までお楽しみに!!

 

 

愛菜農家の伊藤さんご夫妻と、

 

まるふみ姉妹店・西区上小田井の「大衆天ぷら酒場ふみ屋」で飲みミーティング♪

 

本当に素敵なご夫婦です^^

| - | 21:01 | comments(0) | - |
▼ 農園訪問

最近、アディダスが好きです。

 

どうでもいい事かもしれないですが、笑

 

私は長年ナイキのヘビーユーザーでした。

 

時々ノースフェイスやリーボックが入ってくるぐらいで、

 

8割?、、はナイキのスポーツウェア。

 

、、あ、、

 

私は仕事の日はほぼスポーツウェアです^ ^

 

それが何かのきっかけでアディダスのスニーカー?、、だったかな。

 

をネットで購入したのを機に、

 

SNSやらヤフーのトップやらアディダスの広告がやたらに、、^ ^;

 

最近の広告方法ですよね。

 

購入者がどんな趣向の人か特定し、

 

ダイレクトにそのカテゴリーの人に広告を打つという。

 

アディダスの商品が魅力的なのもありますが、

 

まんまとハマっております笑

 

 

はい。

余談でした。

 

まるふみ代表平野です。

 

もうすっかり初夏ですね!^^

 

そろそろ畑も忙しくなるころです。

 

皆さんはご家族やご友人とBBQなど楽しんでおられるか、

 

海外旅行などにも行かれているかと思います^^

 

私はというと半分仕事、半分趣味??

 

と言える(笑)

 

農家訪問♪

 

 

ここ数日で、在り方として両極に当たる農園二か所を訪問いたしました。

 

 

一つはある方の紹介でご縁を頂いた、

 

【グリーンアカデミー岩倉】

 

 

 

大きなビニールハウスに一歩足を踏み入れると、

 

そこは爽やかな緑の世界でした^^

 

この農家さんは露地栽培やお米の栽培もやっておられるそうですが、

 

メインはこの水耕栽培。

 

野菜の種をスポンジの上に蒔き、

 

生育から収穫まで一切土は使わずスポンジと水のみで野菜作りを行う、

 

と言うものです。

 

利点は季節を問わず安定して葉物野菜を収穫できる。

 

直射日光を浴びない為、葉が柔らかい。

 

そして綺麗。

 

飲食業界にはなくてはならない存在ともいえます。

 

農家さん本人も言っておられましたが、

 

露地栽培との違いは、

 

良く言えば、それらの野菜本来のクセがない。

 

 

何ともかわいい種たちです^^

 

アブラナ科やセリ科の野菜の種がほとんどでしたが、

 

よく見ると種により違いがあり、

 

とても興味深かったです。

 

 

これは露地栽培の野菜の苗などを適温で育てる

 

育苗器。

 

プロである以上、失敗は出来ませんからね。

 

 

一番驚いたのは、白菜が水耕栽培で出来る事。

 

大型野菜なのに、棚の上で??

 

本当に巻くの??

 

タイニーシュシュという小型の白菜ですが、

 

水耕栽培だと逆に巻かないうちに出荷するそうです。

 

サラダなどに使うことが主だからでしょうか?

 

 

 

私は放置されて巻いてしまったものを数株買わせて頂き、

 

早速キムチにしました^^

 

これもこれで、ある一つの農業のかたち。

 

非常にロジカルで、経営としての勉強にもなりました。

 

 

 

 

真逆の農業の形。

 

野菜ソムリエの大先生、

 

愛知在来種保存協会の理事長の

 

高木先生の畑にも訪問。

 

先生は決して農家さんではないのですが、

 

伝統野菜の講師として全国を飛び回っておられる方なので、

 

実験や在来種の種の保護のための野菜作りと言えるでしょう。

 

 

 

この日に頂きに来た、

 

「愛知の伝統野菜」天狗茄子の苗。

 

こんな大きな苗、見たことありません、、、

 

 

 

こちらも伝統野菜の「縮緬カボチャ」

 

どちらも「まるふみ農園」で実験的に育てるように、

 

私がお願いしていて頂きに行きました^^

 

10年ほど野菜作りをしていますが、茄子は意外にも初めて!!

 

肥料の加減など心配ですが、何でも経験ですよね!

 

 

先生が種取り用に保護している伝統野菜の「方領大根」。

 

ネットの中には受粉用の虫たちがたくさんいました。

 

 

どちらも農業。

 

どちらも正解。

 

それぞれの立場の方が、周りの人を笑顔に幸せにしているのか?

 

が大切ですよね。

 

私が最近幸せを感じたのは、お世話になっている愛菜農家さんから採れたての野菜が届いた時^^

 

 

上からセリ(野生w)、ビーツの抜き菜、ルッコラ、新玉ねぎ。

 

新鮮な野菜は生命力を感じます。

 

 

新鮮なうちは是非サラダで♪

 

まるふみオリジナルドレッシングでチョレギにして即食べました^^

 

 

 

そんな新鮮野菜でナムルを作り、

 

自家製の韓国調味料でオリジナルのドレッシングなどの作り方を教える講座をやります。

 

私が講師です^^

 

5/26(日)

 

 

 

 

エントリーお待ちしております♪

 

★コチラをクリック!

 

 

| - | 12:16 | comments(0) | - |
▼ 野菜ソムリエアワードを終えて

最近の休日は、

 

小学生の息子二人と専らテレビゲームで遊びます。

 

それも、数年前に復刻で発売された「ミニ・スーパーファミコン」??

 

、、ていうのかな?

 

昭和から平成初頭に流行ったスーパーファミコンがコンパクトになり、


その当時のままの人気ソフトがたくさん本体に内蔵されている、というもの。

 

その中の、「ファイヤー・エンブレム」という、

 

中世ヨーロッパの神話のような、

 

シュミレーションRPGというカテゴリーに入るであろうゲームに夢中になっております。

 

多分、1994年ぐらいに発売されたゲームです(笑)

 

最初は私も息子が適当にダラダラ流してやっていたものを遠くで気無しに見ていた程度でした。

 

、、それがね、、

 

見ているうちに、ついつい口が出てきてしまうんですね、、(笑)

 

そう。

 

今思い返すと、ファミコン世代の私は子供のころ、

 

ドラゴンクエストとか、ファイナルファンタジーなどのRPG、

 

「三国志」や「信長の野望」などのシュミレーションゲームが大好きでした。

 

経験を積んでレベルアップし、新しい仲間が増えて新しいステージに行く。

 

新しく加わった部下と戦陣を組み、新しい領地を求めて攻め込み領地を広げていく。

 

こんなことがたまらなく好きだったんですね〜〜

 

寝ている時も明日の戦略はどうしようかな〜〜

 

、、なんて考えながら寝ていたものです(笑)

 

、、で、つい最近気づきました。

 

これって、今の仕事・経営と同じ感覚じゃん!!!(笑)

 

実際の経営はゲームみたいにとんとん拍子にはいかないし、

 

セーブしといて失敗したらリセットしてやり直す、、

 

ってことは出来ないですけどね(笑)

 

こんにちは、長文失礼しました、

 

まるふみ代表平野です。

 

さて、3/2の野菜ソムリエアワード地区予選でまさかの準優勝してしまった私は、

 

つい先日4/13に東京まで本戦に行ってまいりました!

 

 

私のプレゼンはというと、

 

「まるふみ」や「ふみ屋」のお店と言うフィルターを通しての野菜ソムリエ活動なので、

 

予選で高評価を頂いた時から正直心配でした、、

 

それでも、全国の方に名前を知ってもらいたい!

 

繋がりを持ちたい!

(上記のゲームで言う仲間が増える感覚?w)

 

新しい気付きや刺激を受けたい!!

 

という気持ちいっぱいでワクワクしながら参加いたしました^^

 

 

直前に緊張はしたものの、

 

壇上に上がると全て吹っ切れ、

 

待ち時間中にとてつもなく眠くて昏睡状態だった頭も冴えわたり(笑)

 

ゆっくり落ち着いて発表出来ました。

 

プレゼン自体は全くノーミス。

 

完ぺきだったと思います。

 

、、が、、

 

やはり、私の内容では全国の方に響かなかった!!

 

入賞ならずでした。

 

やはりいかにたくさん共感していただけるか??

 

、、が大切なので、完敗です。

 

やはり全国レベルで活躍されている方はすごい!!

 

セルフプロデュース、ブランディング力がすごい!!

 

ここ数年私が意識している、

 

足元から会社、お店を強くするための目標である

 

上記二点がしっかり出来ていました。

 

とてもよい刺激になりました^^

 

 

そう。

 

今回のアワードでの嬉しいことは私の学びだけでなく、

 

愛知の野菜ソムリエの先輩「榊原 妙」さんの入賞という結果もありました!

 

 

県内のメディアなどでも活躍されている方で、

 

美意識も高く、しかしユーモアもたっぷりのとても素敵な方です^^

 

我が事のように嬉しかったです。

 

そして、愛知の仲間の応援も私の心を温かくしてくれました。

 

 

いつもお世話になっている愛西市「愛菜農家」の伊藤さん。

 

アワード後打ち上げしてたくさん日本酒飲みました(笑)

 

 

野菜ソムリエコミュニティ愛知を代表して

 

先輩の勝股さんがこの為だけに来てくれました!!

 

この後とんぼ返り!

 

感動ものです!!感謝です!!

 

アワード前に愛知県の野菜ソムリエ、

 

アスリートフードマイスター関係の仲間からも激励メッセージが届きました^^

 

 

本当にありがとうございました!!

 

また直接会った時に改めてご挨拶いたします。

 

 

さてしかし、、、

 

2019年のまるふみはこれからです!!

 

私はこのアワードは3月で敗退すると思っていたので一か月遅れましたが、

 

次の挑戦が待っています!!

 

追々発表していきますね^^

 

 

★野菜ソムリエプロが講師の旬の野菜を使った

ピビンバ教室はコチラからエントリー!!

※定員13名

※詳細は前回のブログにて

 

| - | 14:00 | comments(0) | - |
▼ 初夏のピビンバ教室

この春、高校二年生になる男子高生の新スタッフに、

 

「社長、インスタって分かります?」

 

と言われました。

 

 

、、、、どんだけジイさん扱いするんだ!!(笑)

 

こんにちは、

 

まるふみ代表平野です。

 

今年の二月に名古屋の野菜ソムリエ教室で開催しました、

 

私が講師を務めた「ピビンバ教室」。

 

初夏のバージョンが、5/26(日)に、

 

完全まるふみ主催で開催することが決定いたしました!!

 

 

 

普通のキムチ教室、韓国料理教室は、

 

ちょこちょこあるとは思います。

 

しかし、野菜ソムリエプロの視点から提案する、

 

旬の野菜のナムル・キムチなどを使った教室はそうそうありません。(多分)

 

しかも、いつもまるふみがお世話になっている、

 

愛西市の「愛菜農家」さんの野菜を使うこともあり、

 

栽培の上でのちょっとした野菜の小話も聞けちゃうんです!!^^

 

単なる韓国料理教室ではありません。

 

「新鮮な旬の野菜の美味しいナムルを作り方を学べる、

 

食の意識が高い人の為の韓国料理教室」なんです!!^^

 

 

 

まだまだ先とは言え、

 

西区の小さな食堂「キムチのまるふみ 庄内通店」

 

で開催されるため定員が13名、、、(笑)

 

お早目のエントリーをお勧めいたします^^

 

★エントリーフォームはコチラをクリック!!

 

何か心配なことなどあれば、

 

私平野に直で繋がる「まるふみ庄内通店」の電話番号を記載しておきます。

 

お気軽にお問い合わせください^^

 

★キムチのまるふみ庄内通店TEL:052-325-5253

 

住所:名古屋市西区天塚町4-63

 

最寄り駅:地下鉄鶴舞線庄内通駅徒歩7〜10分

※江川線に並行して一本東側の裏通りです。北にイオン、南にミユキモールがあり、

その中間地点です。

※駐車場は小さいですが3台有。大型車でお越しの方は近隣のコインパーキングをお勧めします。(まるふみからのサービスはありません)

| - | 14:42 | comments(0) | - |
▼ まるふみ塾

気が付いたら、、

 

2015年からHPの「スタッフ募集」ページの更新を怠っていました、、、(笑)

 

まるふみ「スタッフ募集」ページ

 

それでも今までそこまで厳しい状況にならなかったのは本当にありがたいですね^^

 

スタッフに感謝感謝です。

 

こんばんは、まるふみ代表平野です。

 

 

先日、福岡で大々的に活躍されている飲食業界の社長の人材育成セミナーに参加してまいりました。

 

そこでその社長が強く言うのは、、、

 

【可能性】

 

そう、今ならどこの業界でもそうでしょうが、

 

人材不足。

 

ウン十万という出資をしてそれらの媒体を使い社員を募集しても、、

 

結果一人応募してくるか来ないか、、、

 

という厳しい現実を飲食の同業者からは聞きます。

 

 

そんな時代、これから一体どうするのか??

 

ひとつに、社員・アルバイト全員人事部!!w

そして、、

今いるスタッフを立派に育成させる!!

 

つまり、【人の可能性】を信じる、ということなんですね。

 

私も2001年から商売をしておりますが、


人材に関しても本当に厳しい時期もありました。

 

しかしある時期を境に、余裕はないにしろ、

 

そこまで苦労しない時期が割と長く続いております。

 

その境で何が変わったか??

 

人を育てる、、と言うことに注力したことも大きい気がします。

 

、、って当たり前なんですが、

 

いや、若かりし頃は、仕事ができないとなると即クビ!!

 

、、ぐらいの厳しさ??、、勢いみたいなのがあったのは事実、、

 

若いがゆえに、即戦力しか求めていない、みたいなところがありました。

 

ですがね、、

 

色々な失敗も重ね、本当に長く付き合えるスタッフとは??

 

必要な人財とは??、、

 

となった時に、今現在その人が仕事が出来ようが、

 

その人の人間性を重視した雇用、付き合い方に目を向けないと、

 

長い目で良いお店・会社にならないんだな、、、と気付いたのです。

 

それからですね。

 

離職率も下がり、大抵のスタッフは学生ならば卒業までは在籍してくれるようになったのは。

 

もちろん、どうしても合わなくて途中で辞めるスタッフもいるかとは思いますがね。

 

それはそもそも縁がなかった、、と言うことで^^;

 

 

つい最近まで、高校生は不可!!

 

だった「まるふみ」。

 

理由は、22時までしか働けないこともそうですが、

 

社会常識や一般マナーから指導しなくていけないことが一番のネックでした、、

 

しかし、ここ最近はしっかり育てています!!

 

高校一年生も、しっかりと指導しています!!

 

しかも、まるふみ代表平野、直々に!(笑)

 

これぞ「まるふみ塾」!!

 

 

高校生用に作った私の手書きの挨拶表、、

 

肝心な「いらっしゃいませ!!」

 

が抜けているところはご愛きょう(笑)

 

私がなぜこうまでして高校生のスタッフを受け入れようと積極的になったのか??

 

もちろん長い目で見て、将来のまるふみの重要なスタッフに育ってほしい!!

 

、、というのもあります。

 

、、ですが一番は、10代の子に社会勉強をさせるのが会社としての重要な役割のひとつ、

 

と気付いたからでもあります。

 

部活をやっている子は、顧問の先生や先輩から色々教わるでしょう。

 

習い事をやっている子もそこの師や先生に教わるでしょう。

 

では、特に何も夢中になることがなく、?アルバイトでお小遣いを稼ぐことに必死な子は??

 

誰が礼儀やマナーや常識を教えるの??

 

アルバイト先の大人ですよね?

 

そこを自社の損得だけで「うちはイヤイヤ」と逃げていては、

 

会社として社会に貢献できているのか??

 

と疑問に思いましてね。

 

いや、今までヤンチャな若い子にはシフトをすっぽかされてそれっきり、

 

とかよくありましたよ。

 

でも、そんなん大したことじゃないww

 

それぐらいのことは覚悟で受け入れなくてはね。

 

そして、器用で口がウマい子よりも、

 

案外、不器用だが正直な子の方が重要なスタッフに成りうる、、

 

という実績も出てきましたしね。

 

コツコツと、私自ら本気で付き合うことが大切だと思ってきています^^

 

「まるふみ塾」?

 

「社長塾」?

 

何も打ち込めるものがないのんびり屋さんのお子さんも、

 

入塾ご検討下さい!!^^

 

★面接エントリーフォームはコチラ

| - | 00:08 | comments(0) | - |
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.