▼ CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
▼ LATEST ENTRIES
▼ RECENT COMMENTS
▼ ARCHIVES
▼ CATEGORIES
▼ search

▼ LINKS
▼ PROFILE
▼ 自然栽培

こんばんは!

 

ここ一カ月ほどは柔術か畑仕事しかしていません!

 

まるふみ店長平野です!!

 

、、と元気いっぱいに自己紹介してみましたが、

実際はカラ元気です(笑)

 

午前に身体を使う行動をして、午後から仕事の打ち合わせや現場に入りますと、

 

もう毎日眠くて眠くて、、、、、(笑)

 

いまや、特技は目をつむり数秒で落ちることです(笑)

 

 

 

 

はい、どうでもいい小話は置いといて、

 

今日も元気に野菜作りの勉強の為に、

 

愛知県でも有名な世界のトヨタの「豊田市」、、、

 

の畑に行ってまいりましたw

 

昨年からあるご縁でお世話になっている方のご紹介で、

 

「自然栽培」という栽培方法で野菜を作ってらっしゃる農業法人の方を訪ねました。

 

自然栽培って、皆さんご存知ですか??

 

よく間違えるのは、自然農法。

 

これは、全く耕さず、雑草も一緒に野菜と放置状態で育てるもので、

 

似て非なるもの(のはず)。

 

そうではなく、肥料も堆肥も一切入れず、野菜の力で成長させる栽培方法。

 

肥料が無いと言うことは、ほとんど害虫も来ないと言うこと。

 

と言うことは、もちろん無農薬。

 

でも、本当にそれで育つのか??

 

 

極端に言えば、太陽の光と水を切らさないことが大切だそうです。

 

あと、日々の最低気温のチェック。

 

 

かなり時期は早いかと思いますが、エンドウ豆。

 

11月頃に採れる品種だそうです。

 

 

こちらはインゲンマメ。

 

 

これは丸オクラ。

 

これら、全て無肥料です。

 

オクラなんて、高さ2メートルぐらいありました、、(笑)

 

脚立が無いと採れませんね。

 

 

約二時間半に渡りこれらの畑を回りながら自然栽培のお話を聞いておりましたが、

 

理論的にはとても腑に落ちました^^

 

ただ、急にやってすぐに結果はでないものなので、

 

少しずつコツコツとね。

 

 

そして、今までたくさんの先生、先輩方からたくさん学んできましたが、

 

人それぞれやり方が違うだけで、正解は一つではないんだな、、、、と^^

 

それは柔術のテクニックなどでも同じことが言えますしね(笑)

 

 

どれをチョイスするかは、私次第。

 

「いいとこ取り」は当然ですw

 

何でも挑戦!!

 

挑戦無くして成長は無し!!

 

 

、、、こんな熱い話がしたかったんじゃないのですが、、、(笑)

 

 

昨年から調子が悪い「まるふみ農園」。

 

今年の秋冬野菜は、ちょっと気合入れますよ!!

| - | 23:55 | comments(0) | - |
▼ Viva ピビンバ!

北海道の地震。

大変ですね、、

被害に遭われた方々にお悔やみ申し上げますと共に、

一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

 

自然の力には抗えません。

常日頃、平穏な日常を送れていることのありがたさと、

いざと言うときの備えや心と身体の強さを持ち合わせていなければな、、

とこういう時に強く思います。

 

こんにちは、まるふみ店長平野です。

 

何があっても、月日は過ぎていきます。

私に今できることは、せめても自分自身は元気に仕事をして、

健全な生活を送り、困っている人を助けられるような人・立場になることですね。

 

私は飲食業。

 

「食」で皆さんに笑顔に元気になってもらいたい!!

 

ということで、最近自分の畑(まるふみ農園)より、

プロの農家さんの畑の方に興味があります(笑)

 

時々おまかせで愛知県愛西市の「愛菜農家」さんの野菜を買わせて頂いております。

 

 

これらの野菜を届けてもらい、

ひとつひとつ見ながらどう料理しようか?、、

 

と考えるのが楽しいのです^^

 

やはり、韓国料理の定番と言えば大昔から「ピビンバ」と決まっとる!!

 

それには数種のナムルが要りますね。

 

例えば、、

 

【茄子のナムル】

 

湯がいてざるに上げ冷まし、

手で繊維に添って割き(味が入りやすくするため)、

塩や白だし、醤油、砂糖、ごま油などで調味します。

 

ピリッとさせるとアクセントになるので青唐辛子をほんの少し刻んで入れます。

 

ヘタの部分は旨みが詰まっているので切り落とすのは勿体ない。

 

ガクだけ削ぎ取り残したまま茹でます。

 

トロトロの食感がピビンバの主役級になるでしょう^^

 

 

 

【十六ささげのナムル】

 

一応愛知伝統野菜のひとつらしいです。

 

軽く茹で塩を振り、自家製の調味ダレで和えます。

 

コリコリの歯ごたえがたまりません^^

(ゆですぎ注意)

 

 

 

【ツルムラサキのナムル】

 

 

【金時草のナムル】

 

どちらもぬめりがある野菜で食感や風味にとても特徴がでます。

(確か科は違うかな??)

 

私はネバネバ星人なのでこの手の野菜は大好きです。

 

オクラも山芋も納豆もね^^

 

これらの野菜を温かいごはんに乗せて、

 

ごま油を回しかけて混ぜご飯にすれば、、、

 

立派なピビンバの出来上がり!!

 

 

バリエーションは超豊富!!

 

 

色んな種類の野菜が食べられて栄養も満点。

 

 

もちろん、目玉焼きや濃い目の味を付けた肉系そうざいも合わせるとなお良い!!w

 

もっと言えば、キムチとコチュジャンも美味しさを倍増させます^^

 

 

 

ピビンバって、世界に誇れる最高に美味しいいいとこどりの食べ物だと思いませんか??

 

ピビンバの可能性は無限大!

 

決してふざけている訳ではなく、

 

まさに『Viva! ピビンバ!(ピビンバ万歳!)』

 

ですよね^^

 

(ウチのスタッフは言ってくれませんが、、、(笑))

 

 

※このセットは名古屋市西区の

「キムチのまるふみ庄内通店」のみで食べられます

 

 

 

★☆★☆ 夏バテには美味しくてヘルシーな韓国料理で!! ★☆★☆

 

 

※平安通駅一番出口徒歩1分弱!

 「韓国居酒屋まるふみ」⇒052-913-1077

(駐車場三台有)

 

 

 

★☆★☆ 西区の裏通りの小さな韓食堂!! ★☆★☆

 

※庄内通駅徒歩7〜10分

【平日10名様から貸切できます!!】

キムチのまるふみ庄内通店」⇒052-325-5253

(駐車場二台有)

| - | 14:01 | comments(0) | - |
▼ 畑に学ぶ

こんばんは、大事なプロフィール写真撮影の前日に子供たちと猛烈にプール遊びをしてしまい目の周りだけサングラスの跡が白く残りなかなかダサい野菜ソムリエプロとして活動していくことになりそうな、、、

 

まるふみ店長平野ですw

 

 

これでもカメラマンさんにPhotshopで修正してもらった方です(笑)

 

はい。

 

ここ最近、野菜ソムリエ関係からのお付き合いで、

 

農家さんや先生方の畑に見学&お手伝いに行く機会が増えました。

 

 

【愛西市の愛菜農家さんの田んぼ】

 

 

【三好市のクリック田中先生のハタケタナカ】

 

 

 

【大府市の高木先生の畑からの周りの景観w】

 

農家さんからは採れたての野菜を買わせていただき、

 

先生方からは手伝ったご褒美に野菜を頂くという、、、(笑)

 

それでも、野菜を買うこと以外にも、

 

先生方やプロの農家さんから教えて頂く情報や野菜の育て方に関する知識も、

 

私にとってはとても嬉しい収穫なんですね^^

 

 

【この日ご褒美でもらった愛知早生冬瓜の切り口】

 

 

農薬や肥料に関する考え方、

 

農法に関する考え方、

 

正解はなく、本当に人それぞれなんだな〜〜、、、と改めて思います。

 

作る方も、お客さんに売るのか、自分で食べるためだけなのかで違いますし、

 

買う方も何を求めてその野菜を手に取るのか?、、で選ぶ基準も違いますしね。

 

私は料理をして売る方の立場。

 

自分ではこうありたいと思うが、

 

お客様の目線に立ってからの喜ばれる形にしなくてはいけない場合もあります。


そんなことを、農家さんや野菜ソムリエの先生方と話しながら、

 

改めて「商売=人と人の繋がり」の楽しさも感じますし、

 

全く違う感性で、野菜も人間と同じで繊細なんだな〜〜、、、

 

と愛おしくも感じます^^

 

 

なんて、センチなように感じるでしょうが、

 

畑仕事の現場は汗と雑草と土埃まみれで戦っています(笑)

 

いやね、、

 

畑って本当に体力仕事ですよ。

 

若い人がやるべきです。

 

私は柔術などスポーツをやってきてよかった、、、w

 

腰を痛めないように力を入れることを意識したり、

 

やはり体力は自信がありますから^^

 

 

ある種、柔術のトレーニングだと思ってやっています(笑)

 

 

※どうでもよい報告ですが、

8/12の大会でリベンジ成功、優勝出来ました^^

記念にカッコつけた写真撮りました(笑)

 

 

 

 

久しぶりの投稿で書くことありすぎるが時期を逃して今更感があるので独り言日記みたいなブログですみません、、、w

 

 

まだまだ残暑が厳しいですね!!

 

昨日いただいた上記の愛知早生冬瓜を国産牛肉との汁にしてみました♪

 

 

キムチのまるふみ庄内通店で食べられますよ!

 

★☆★☆ 夏バテには美味しくてヘルシーな韓国料理で!! ★☆★☆

 

 

※平安通駅一番出口徒歩1分弱!

 「韓国居酒屋まるふみ」⇒052-913-1077

(駐車場三台有)

 

 

 

★☆★☆ 西区の裏通りの小さな韓食堂!! ★☆★☆

 

※庄内通駅徒歩7〜10分

【平日10名様から貸切できます!!】

キムチのまるふみ庄内通店」⇒052-325-5253

(駐車場二台有)

 

 

 

 

 

| - | 21:49 | comments(0) | - |
▼ ベジ×コリアン

お盆が明けましたね。

 

随分とブログ更新を怠ってしまいました、、、

 

こんにちは。

 

お盆はとにかく寝まくりました、

 

まるふみ店長平野です。

 

 

実はこの夏からひっそりとある企画を始めました。

 

その名も、、、

 

【ベジ×コリアン】

 

 

韓国料理といえば??

 

「サムギョプサル」「サムゲタン」「骨付きカルビ」

 

最近では「チーズタッカルビ」「チーズトッポギ」、、、

 

などなど、肉料理や味の濃いチーズなどを使ったフュージョン料理に注目が行きがちですが、

 

本来、野菜をたくさん使ったナムルなどが中心の料理だと、私は認識しています。

 

ソウルや釜山ももちろんいいのですが、

 

私がそう確信したのは6年ほど前に旅行に行った「全州(チョンジュ)」。

 

ピビンバ発祥の街と言われている、ソウルから南に車で二時間ほど下った素朴な街です。

 

 

日本語を話せる人も少なく、観光地とも言い難い、

 

しかし料理はすこぶる美味しい街でした。

(ソウル・釜山・済州なども行きましたが、全州がダントツ一番)

 

中でもピビンバは絶品。

 

ナムルの種類がとにかく豊富。

 

そんな「地味うま」な街「全州」が、

 

数か月前に深夜番組の「孤独のグルメ」でも特集されていました。

 

そこで主役の松重豊さんが食べるピビンバの美味しそうなこと、、、

 

 

そこで気が付きました。

 

こんなにたくさんの野菜を、

 

しかもそれぞれ違った調理方法で違った味で、

 

肉や玉子焼きなどと一緒に混ぜ合わせて食べる最高のコラボレーション!!

 

これほど栄養バランスの良い一食完結の料理は他にあるだろうか??

 

 

私は野菜ソムリエプロとして、様々な地場の野菜を中心に使い、

 

お客様や世間に最高の「ピビンバ」、「韓国料理」をどんどん発信していこう!!

 

、、、と強く思いました。

 

、、ってか、発信しないといけない!

 

、、と気付きましたw

 

とりあえずは投稿しやすいのでSNS中心です。

 

ピビンバネタは、

 

【Viva!ピビンバ】

、、で行きます(笑)

 

(金糸瓜の酢ナムル・タモギタケと胡瓜のチョレギ・十六ささげのナムル・オクラのコチュマヨ和え・鶏皮のピリ辛炒め:小鉢ほ胡瓜の水キムチ:汁物はバターナッツの粥)

 

こちらは汁物がテンジャン汁(お店では韓国風トン汁で出しております)、

小松菜の水キムチ。

 

愛知県愛西市の「愛菜農家さん」の野菜♪

 

 

金糸瓜やタモギタケは愛知県大府市の「げんきのさと」で購入♪

 

 

今年の猛暑。

 

まるふみ農園ももちろんですが、

 

知り合いの農家さんも不作に嘆いておられます、、

 

とかく野菜と言うものは毎年天候によって価格や質の良し悪しが振り回されるもの。

 

そんな中でも何とか頑張って育てて下さった野菜を心を込めて調理しています^^

 

晩夏は秋冬野菜に切り替わる時期ですので物が少なくはなりますが、

 

何とかいい野菜を探し当て、

 

こんな感じでSNSを中心に、

 

野菜たっぷりの「まるふみオリジナル韓国料理」をご紹介していきます!!

 

ブログはその裏側を中心に頑張ってアップしていきますのでよろしくお願いします!!ww

 

| - | 11:52 | comments(0) | - |
▼ 愛知伝統野菜を学ぶ inハタケタナカ

柔術の練習中に練習仲間の膝が右目尻に当たってしまい、

 

一週間右目がパンダ状態です(笑)、、、

 

こんばんは、まるふみ店長平野です。

 

昨日、愛知野菜ソムリエコミュニティのイベントで、

 

愛知県三好市のハタケタナカにて、

 

伝統野菜の勉強会&クリック田中先生のランチ会&

 

愛知野菜ソムリエの大先輩、高木幹夫先生の誕生日会に参加してまいりました。

(長い!w)

 

 

 

お店正面に置かれた愛知伝統野菜の一つ、

 

縮緬カボチャ。

 

数年前に種を協会の方から頂いてまるふみ農園でも育てたことがあります。

 

 

なかなか奇抜なカボチャですよねw

 

なんとこれでも、皮ごと食べるのが普通だそうです。

 

 

雌しべはこんなんで、、

 

受精すると、

 

 

若年期はこんなにツルリとしています^^

 

育てていた当時これが未熟果だと知らずに、

 

別のカボチャとの交配により別品種が出来たと思っていました(笑)

 

 

台風12号の影響も少なく、清々しい青空のしたのオクラたち。

 

 

角のない「マルオクラ」。

 

六角のオクラよりもやや柔らかいです。

 

オクラの花は本当にきれいですね^^

 

成長が早すぎて収穫が大変なので私は育てませんが、、(笑)

 

 

 

愛知伝統野菜の一つ、

 

天狗茄子。

 

とにかくデカい。

 

 

 

時々天狗みたいな突起が出ているものがありますが、

 

これが天狗茄子の名前の由来かと思いきや、

 

高木先生からそうではないのでくれぐれも野菜ソムリエとして間違った話はしないように!

 

、、、との忠告を頂きました^^;

 

なんと、こういった突起は成長途中で何らかのストレスを受けると出るそうで、

 

どんな茄子にでも出ることがあるそう。

 

、、、で、、なんで天狗茄子っていうんだったっけな〜〜、、、(笑)

 

 

 

一通り畑を回ると、高木先生のお話後に待ちに待った?

 

田中先生のランチ^^

 

 

ちょっと向きが変ですが(笑)、

 

野菜ソムリエの集まりだけに野菜料理がいっぱい♪

 

中でも「鈴カボチャ」という小ぶりなカボチャのお浸しがとても美味でした^^

(上から二つ目)

 

さすがは田中先生。

 

私も自家菜園の野菜や今回出会った愛知伝統野菜などを、

 

韓国そうざいや今後も展開するであろう飲食店のメニューにどんどん組み込んでいきたいな〜〜

 

と強く思いました。

 

野菜の可能性は無限ですね^^

 

最近平日午前に時間を取りやすくなったので、

 

とりあえずは野菜ソムリエ関係で知り合った農家さんを順番に尋ねて、

 

その農園独自の野菜を買わせてもらうことから始めたいと思っています。

 

 

宣伝告知も頑張りますのでお楽しみに^^

 

 

オマケですが、

 

「縮緬カボチャと私」(笑)

 

野菜ソムリエ仲間の方から「偶然撮れたからあげる!!」

 

、、とSNSを通じて送っていただきましたw

 

もちろん私も狙って写り込んでいません(笑)

 

 

しかし、右目の青タンが相当ひどくてですね、、、

 

この日もみっともないから休もうかと思ったぐらいでしたw

 

お店の営業中は伊達メガネで誤魔化していますが、

 

慣れない眼鏡で過ごすのはかけてる耳が痛い!!

 

「どうしたの?」、、、と突っ込んでくれる方には笑い話で話せましたが、

 

何も突っ込んでくれない方には恥ずかしくて仕方ありません。

 

こういう時は、遠慮なく突っ込んでもらいたいものですね(笑)

 

 

 

 

 

★☆★☆ 夏バテには美味しくてヘルシーな韓国料理で!! ★☆★☆

 

 

※平安通駅一番出口徒歩1分弱!

 「韓国居酒屋まるふみ」⇒052-913-1077

(駐車場三台有)

 

 

 

★☆★☆ 西区の裏通りの小さな韓食堂!! ★☆★☆

 

※庄内通駅徒歩7〜10分

【平日10名様から貸切できます!!】

キムチのまるふみ庄内通店」⇒052-325-5253

(駐車場二台有)

| - | 20:05 | comments(0) | - |
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.